徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 31日

音の違い

意外と反響が良かったので、調子に乗ってます、のぶしです。

まぁ、元々2回以上の予定だったので、
興味ない方には申し訳ないのですが、飛ばしてください<オイ


さて、前回の記事のコメントでちょっと話題になった、
“音の違い”って奴について語ってみようかと思います。


よく、“音がいい”などといいますが、それはどんな状態でしょう。


極端な例で言いますと、

普通に会話している状態が“いい音”
電話を通して聞こえる相手の声が“よくない音”

ってことになります。
(電話の音は、マイク・スピーカーの質の悪さ、
 回線の品質、回線を有効に使うために音域を制限しているので、
 とてもじゃないが、原音とはいきませんよね。)


もうちょっと、音響機器よりで例えると、

イヤホンと、ちょっと値段の張るヘッドホンで聞き比べてみた場合、
ヘッドホンの方が、いい音となるでしょう。
(イヤホンは、スピーカーが小さいため、どうしても低音が苦手。)


とまぁ、“いい音”の定義とはこんなものなのです。



とても拘ってる人の“いい音”ってやつは、
“いかに原音に近いか”が勝負です。


ただ、私はそこまで拘ってる金がないので、
“好みの音”でいいと思うのです。

大体にして、今時の楽曲は、ほぼ全て(オーケストラなんかは別か・・・)において、
何らかのエフェクトがかかっているので、原音なんて分かりませんしね。


みなさん、音に対しても色んな好みがあると思います。
全域に渡って再生されている音だとか、
低音が良く聞こえる音、アタックの強い音。

そういった、自分の好みの音を探して、
自分好みのシステムを構築するのも、音響機器の楽しみの一つなのです。

お金に余裕がある方は、是非お試しください。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-31 23:46 | 音響機器
2004年 08月 30日

ちょうど。

定期を買いに行きましたら、
ちょうど電車が来まして、

その電車に乗って行ったら、
ちょうど新規オープンのスロ屋がオープンするところでして、

空き席があるわけないだろうと入って行ったら、
ちょうど昔好きだった機種が空いてまして、

ちょっとだけよとうち始めたら、
ちょうど千円で大当たりをひきまして、

この台、高設定なんじゃないかと思ったら、
ちょうど“設定6”だと発表がありまして、

続けて打ち続けたら、今までの負け分が
ちょうど半分にまで減りましたとさ。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-30 23:28 | ダメギャンブル記
2004年 08月 29日

暴露してみる。

TBボケチャレンジ枠、投票が締め切られましたね。
では、今回のトラバボケを解体してみましょうか。

今回の投稿はこちら。→これがブッシュ流。


今回は、お題がヒーローでしたね。

まずは、普通のヒーローを使う方向を考えましたが、
大したボケは思いつきませんでした。

次に、ヒーローとは強い物、助けてくれるのが当たり前って所を
逆に考えてみようと思いましたが、全てストレート過ぎて、
きっと誰かが使うだろうと思いまして止めました。

それではと、来て欲しくないヒーローを考えました。
それで考えついたのが、どこぞやの国の大統領さんです。

本来はヒーローではないので、名前を付けてあげなくてなはらない。
んで、思いついたのが“ブッシュマン”でした。

始めはニカウさんなんて、全然思い浮かんでませんでした。

しかし、ネタを練ってるうちに、ニカウさんを思い出しまして、
オチに使おうかってな感じになりましたとさ。

ちなみに、大統領のあれなネタはほとんどこちらブッシズムさんを
読んで知った知識だったりします。



さて、今回は、書き終わってから気づいた、大いなるツッコミどころがあります。
一点は、最初に声をかけた男性が、後半全然出てこないところ。
もう一点は、パパブッシュの時代には、DDTは使われていなかったことです。

パパブッシュが起こした戦争って、湾岸戦争じゃん。
庭師もなにも、木がないよ・・・・。

きっと、気付かれた方も多いはず・・・。


そっとしておいてくれて、ありがとうございました。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-29 23:24 | その他
2004年 08月 29日

たまには役に立ちそうなことも言ってみる。

あ、それロン。


国士無双。




嘘です。その役ではありません。
何を血迷ったか、音響機器講座を復活させてみました。

今回は、ご家庭でいい環境を作るにはを
だらだらと書いて見ようかと思います。


まずはですね、予算は15万前後を考えてください。
まぁ、これだけ金を出せば、そこそこのシステムができるってボーダーラインです。

上を見たら、きりがありませんから。
うん千万のスピーカーだとか、1メートルあたりうん十万のケーブルだとか・・・。

逆に言うと、これ以上金を積んでも、2次曲線(縦:金額、横:音質)のように、
目に見えて(耳に聞こえて?)の変化が乏しくなるラインです。



まず、鉄則を教えます。


機能ごとに、単品を買え!


これに尽きます。

ラジカセや、マイクロコンポはもってのほか、
ちゃんとしたコンポのセットもお勧めはしません。

何故か、セットで売ってる物で完全な音質ってなかなか無いのですよ。
まぁ、全部を聞き比べたのではないので、無いとは言い切りませんが。

(単品を買った場合の、悪い点は、それぞれのリモコンが異なるので、
 ちょっと不便になるって所でしょうかね・・・。)


それぞれのパーツの選び方ですが、
スピーカーは、売り場で聞き比べてください。

それぞれのスピーカーには、それぞれの得意な領域があります。
ロックが得意な物。JAZZが得意な物。オーケストラが得意な物。
色々ありますので、自分がよく聞く音楽などに合わせて選んでください。

ちゃんとした売り場がある所なら、聞き比べさせてくれるはずです。

個人的には、BOSE社製がお勧めです。
値段・大きさの割にはいい音がします。

ですが、手放しで誉める訳ではないです。
独自理論で作られてるので、BOSE独特の音がします。
決して原音に忠実にって訳ではないです。


次に、アンプですが、やはり聞き比べて選んで下さい。
基本的には、S/N比が高いものがいい音がします。
こちらは、スピーカーとの相性も合わせて考えてください。

スピーカーの容量を越えたアンプを選ぶと、
スピーカーから火が吹き出るかも知れませんので、ご注意ください。
(この辺は、店員さんに聞いてください)

アンプでの個人的なお勧めですが、
DENONか、ONKYOあたりがお勧めですね。
これらのメーカーを選べば、ハズレはしませんでしょう。
(飽くまで、家庭用で、この値段帯でですが。)


さて、最後に再生機器ですが、
何でもいいですよ<オイ

相当変な物を選ばなければ、大差ないはずです。


ちなみに、私はラジカセから繋いでます。


とにかく、これだけの物を買ったら、テレビの外部出力を繋いでみるもよし。
聞きなれたCDを聞くもよし。色々と確かめてください。

今まで聞いていた音が、嘘だったかのように聞き違います。
きっと、持ってるCD全て試してみたくなるはずです。

注意:いいスピーカーを買うと、音が良く飛びます。
   (音が飛ぶ=音が遠くまで聞こえるようになる。)
   夜中の使用や、大音量での使用には、ご近所に迷惑にならないように・・・。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-29 01:13 | 音響機器
2004年 08月 28日

なんちゅータイミング・・・。

昨夜は、たぬきから思い出した昔の彼女ですが、
その彼女と旅行で行ったのが、今晩放送してる“リターナー”の
ロケが行なわれた場所でした。

別に、そのロケが行なわれた場所だから行った訳じゃないのですが・・・。

ちなみに、その場所とはここ、大谷資料館

このために栃木まで行けとは言いませんが、
近くに寄った際には立ち寄って見るといいかもしれません。

石で出来た、地下巨大空間。

百聞は一見にしかずです。かなりのスケールに圧倒されます。


ちなみに、ここが使われたシーンですが、未来の戦闘シーンでした。




まったく、二晩連続で同一人物を思い出させられるなんてな・・・。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-28 22:45 | その他
2004年 08月 28日

ブログの楽しみって。

あ、さて。今日も頭痛がしてます。のぶしです。
原因は寝すぎでしょう。


今さらながら、ブログの楽しみを語りましょう。


まぁ、他の方とトラバやコメントで繋がる楽しみももちろんですが、
今回はもっと自己満足な方向を語っていこうと思います。


やっとこさっとこコメントの付かない記事は無いぐらいになりまして、
皆さんには大変感謝しております。

やっぱり、書いてる方としましては、
付いたコメントの数が、その記事が皆さんに喜んでもらえた、
共感してもらったことのバロメーターとなります。



ここで面白いのは、投げやりな記事はやはりコメントが少ないのは仕方ないとして、
苦労すればしただけコメントが付くかと言えば、そうではないって所ですね。

逆に、テンパった末の
「これ、公開していいのかな?」って記事に、多くのコメントが付くこともあるから、
本当に面白い。


(余談ですが、演劇に似てるところもありますね。

練りに練ったギャグがスッこけて、練習中や本番に、ぽろっと出たギャグの方が、
受けることもありますからね。)


そんな、書き手の想像を上回る、皆さんの反応が、続けていくことの糧となってます。
やっぱり、皆さんとの繋がりなんですよね。

これからも、よろしくお願いします。



参考
出してもいいのかなと思った記事  暇人の言い訳

いつもの30倍は苦労したのに、大した反応が無かった記事  仕切り直し。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-28 15:41 | その他
2004年 08月 27日

たぬきと言えば。

日テレ系列で、平成狸合戦ぽんぽこ放送中です(放送終了)してましたね。

たぬきを見ると、思い出すことがあります。


それは、昔の彼女。
二人の間での彼女の愛称はたぬきでした。


だって、お腹を叩いたら、いい音がしたんだもん。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-27 22:26 | その他
2004年 08月 26日

出来ちゃった・・・えへ。

この台詞、今までの人生で一度だけ聞いたことがあります。のぶしです。
その時は修羅場でしたが、今回はその話じゃありません。

結局、皆さんの誘惑に負けて、
“電車内人間模様”なんてカテゴリつくっちゃいました。

そのために、ちょろっと過去を振り返ったのですが、
思ったより少なくてびっくりしました。

まぁ、このカテゴリは、
充実させようとしなくても、勝手に増えていくでしょうからね。

どうぞ、今後とも良しなに。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-26 21:18 | その他
2004年 08月 26日

たまには休んでもね。

えへへ~、今日も仕事は休んでました、のぶしです。

本当に今日一日ごろごろしてただけなので、
書くことも特にないです。

まぁ、仕事は休んでも、ブログだけは毎日休まずに続けてたので、
たまにはブログを休んでもいいよね。

って休みたいって投稿してしまうあたりが、
ブログ依存症ですな。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-26 19:46 | その他
2004年 08月 25日

謎の人物

今日は、ちょっと偉い人も交えて昼食を食べてました。

まぁ、共通の話がそうそうあるわけもなく、
とりあえず各人の出身地の話なんかをしてました。

出身が九州とくれば、
「東京でラーメンを頼んで、醤油ラーメンが出てきて怒りませんでした?」
とか、

どことなく近畿・関西圏の雰囲気を漂わす人に、散々
「東京人ではありえない。」って言ったり、してました。


私はというと、


「のぶし君はね、捉えどころがない。
 独特の雰囲気を持ってるんだけど、捉えどころがない。」


どうやら、実際に顔をつき合わせてる人々にとっても、
謎な人物らしいです・・・。
[PR]

by nobu-si | 2004-08-25 20:44 | とるにたらない日記