徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ
2004年 07月 18日

藍屋の白袴

PCが復帰しました。

折角、新しいPCを買う(作る)ぞ! と決意した私の心はどこに行くのでしょう?


近頃は、仕事のせいで泥酔してたり、
疲労困憊な状態でPCを弄くってました。

キーボードに手を乗せた状態で寝ているなんてことも、
多々ありました。

今日も、仕事が朝にあけて帰ってくるってな、
不規則な仕事です。


ま、でも、家でPCを弄る時間にはなにも変えられませんから、
必死で弄くりましたよ。



とりあえず、BIOSの設定を弄くってみたりしてみましたが、ダメでした。

ノートなので、CMOSクリアが(機種にもよるでしょうが)バッテリーも外して、
電力をまったく供給していない状態にして暫く放っておくことで出来ます。

ついでなので、周辺機器なども全部取っ払って、暫く放置。


祈るような気持ちで電源を押すと、
なんとWindowsが立ち上がるじゃありませんか!


嬉々として電源を落とし、周辺機器を繋ぎなおし、
電源を投入すると、やっぱり立ち上がりません。


今度は、周辺機器を一つずつ丁寧に弄繰り回してみました。

CDドライブをばらしてみたり、してたときに、
あるボタンが飛び出ていることに気付きました。

「なんだこれは?」

ぶにっ。

ガシャコ。







フロッピーディスク排出。






嘘だろ・・・。

まがいなりにもコンピュータを弄くってるこの俺が、
フロッピー入れっぱなしで電源投入で大騒ぎ!?

そんな、BIOSだってフロッピーを読まない設定にしたはずでは?


確認したら、酔っ払ってたからか、変なマークがついてただけで、
その設定には失敗してました。



補足説明しますと、私はノートの電源を滅多に落としません。
いつもスタンバイにしておくのです。

このフロッピーなんて、何ヶ月前に入れたものかもわかりません・・・。



みなさんも、PCの酔っ払い運転と、
酔っ払いブログのたわごとにはご注意ください。
[PR]

by nobu-si | 2004-07-18 22:28 | とるにたらない日記


<< 判子の反抗      挑戦 >>