徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 08月 16日

ミカン

「俺は腐ったミカンじゃねぇ!」
「知ってるよ。出来そこないだろ。」 のぶしです。


いつも、会社帰りの通り道で、
某大規模小売店の前を通ります。

駐車場の出入り口には警備員が立っていて、
人が通ったりするときは車を止めてくれます。

今日ももちろん通りがかったときに止めてくれました。

礼儀正しくを心がけている私としては、
目礼をしつつ早歩きで前を通ると、警備員がボソリと呟きました。


「走ってよ~、も~。」


歩道を歩いてて、文句を言われる筋合いは無い!

この一人の警備員のたった一言で、その店への印象ががた落ちです。
くそ、ジ○スコめ。
[PR]

by nobu-si | 2005-08-16 22:34 | とるにたらない日記


<< 不安      バージョン >>