徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 12日

がんばれ

働けど働けど、暮らしは楽にならざり。
じっとスロットをうつ。のぶしです。


入学式の季節だったのですね。

何故か、平日の昼に歩いていることがあります。
すると、いかにも新入生といった感じのピカピカの制服に見を包んだ
女の子を見ました。

色白で、痩せ気味の女の子でした。
学校指定の布の鞄を、とても重そうに持って、よたよたと歩いてました。

しかし、その鞄は見るからに重そうじゃありません。
布の鞄って、形とか、持ち手の部分の張り具合で重そうかどうかはわかるじゃないですか。

そんなに重そうではないのに、凄く大変そうです。

細い歩道で、その子の後ろを歩く形になったのですが、
よたよたと歩いているので、すぐに追いついてしまいます。

すると、「よいしょ。」と一声あげて、ちょっと広い避けれるところまで
小走りしてくれました。

鞄を重そうに持って、擬音をつけるとするなら、
『とてとてとてっ』って感じです。


ちょっとその娘のバックグラウンドストーリーを考えたくなりました。


色白の病弱な少女。
前の学校ではそんなに通えなかったけど、
今度こそがんばって登校するんだ。


くは~、萌えますな!
病弱で頑張りやさんだなんて、ヒロイン属性ありありです。

フラグは立たなかったけど、お兄さんは応援するよ。
がんばれ。
[PR]

by nobu-si | 2005-04-12 01:16 | とるにたらない日記


<< 惑い      新記録 >>