徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 29日

お花見オフレポ2

裏があるものが大好き。のぶしです。

裏が無くっちゃ面白くないじゃないですか。
小西ま○みだって、可愛い顔して、裏では凄いことを考えてるに違いない。

って、下手な前振りは置いておいて、
オフレポの続きを・・・









続き


飲み屋が突然真っ暗になり、警告音が鳴り響き、
赤色灯がまわり、ナレーションが入りました。

まぁ、ストーリーはどうでも良かったので、割愛するとして。
少しだけ明るくなると、モンスターに扮した店員が暴れまわりました。


それらが落ち着き、完全に店内が明るくなると、
一休さんがいました。

暴れまわるモンスターよりも、こっちの方がびっくりでした。


しかも、暫くしたら居なくなってました。


呑んでる間は、瑠香さん、なんでさん、ぱんちゃんさんの近くに居ることが
多かったのですが、関西ローカル話をしていたので、
まったくなんの事かわかりませんでした・・・。

そして、そんな困ってる私をみて、黒いバントさんが
一人ほくそえんでいました。


二つに分かれた、隣のテーブルではポフさんが熱弁を振るってました。
こっちでボブが、もーぺさんの手によって、あんなことやこんなことに
なってるなんてことも知らずに・・・。

途中で隣のテーブルに移り、けみちょさんや、
りりこさんとお話をすることができました。

ちなみに、こっちのテーブルの奥に萌さんがいらっしゃって、
ちょっぴり遠近感がおかしくなりそうな図でした。

(最近思うのですが、萌さんってサンタラ(音注意)のボーカルの女性に似てると思う)


暫くすると、酒を呑めないけみちょさんが倒れてました。
「ソフトドリンク頼んだのに、酒が入ってた。」と主張してましたが、
誰にも信じてもらえてなかったです。

私にはちゃんとわかりましたよ。
倒れたふりしてミニスカポリスのスカートの中を覗きたかったんだって。

ちなみに、黒だそうです。




ま、そんな感じで適当に、飲み会は終了。


飲み会の後は、呑み組みと、タワレコ組みに分かれました。

呑み組みは、なんでさん、ぱんちゃんさん、私と
おっさんイケメン3人組です。

さて、短時間呑めるところを探そうかというところで、なんでさんが、
「HMV に行きたい。」と言い出しました。

けっきょく、HMVに行きました。
えっと、分かれた意味はあったのでしょうか?
(しっかりとCDは買ったけどね)



一旦解散したものの、再集合するときに問題が発生しました。
「ツタヤの前に集合ね。」と言って分かれたのですが、
こっちの3人は、誰もツタヤの場所を知らなかったのです。

まぁ、電話をして、スタバで待ち合わせて、
カラオケに入れる時間まで一休みです。

この間に、ヤマネコさんが合流しました。

ちなみに、なんでさんは、スタバでも日本酒を煽ってました。



カラオケでは、カードゲーム組みと、カラオケ組みに分かれて、
楽しんでたことにしようとしました。


瑠香さんも、ヤマネコさんも、歌がとても上手で可愛かったです。
ぱんちゃんさんは、ネタを沢山もってました。

途中でepiさんとキャプテンさんが白衣で合流するも、
みんなの反応は一瞬でした。

この二人は、若さで突っ走ってました。


途中で、カードゲーム組みに顔を出したら、
超まったりモードになってました・・・。

ブラックジャックをしたら、バントさんが黒さ全開
親をしていた私を泣かそうと、一生懸命でした。

まったりとカードゲームしてたのですが、
お迎えが来てしまって、午前3時という超中途半端な時間に帰りました。


私が見たオフ会はこんな感じです。
いい感じのダラダラ感が伝わりましたでしょうか?


皆さんお疲れ様でした。


私は午前3時に渋谷を出たのに、家に帰り着いたのは
16時前でした・・・。

気をつけよう、遠くまで迎えに来てくれる友達の、トラップに。
[PR]

by nobu-si | 2005-03-29 01:11 | とるにたらない日記


<< のぶしすごろく      お花見オフレポ >>