徒然ならぬ人生

nobusi.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 10日

もの覚えの悪い人

無駄な物でも、愛でることもします。のぶしです。

無駄な物を発見しました。
ウォシュレットの最弱。そんな、ケツを濡らすだけでどうするのだと。

後は、男子便所のウォシュレットのビデも、なんだか無駄でいいですよね。



胃腸が弱ってる時って、ラーメンを食べたくなったりしませんか?
呑み会帰りとか、二日酔いの日とか。

そんなわけで、今日の昼食はラーメンにしました。

私は、割と辛党でもあるので、“バリ辛ラーメン”のフレーズに飛びつきました。

ああ、辛い。いや、熱いなのか?
そんなことを考えつつも、さらに胡椒を振って辛くして食べてました。

食後、本屋でちょっと立ち読みをしてたのですが、
胃の中が熱いって感じで、汗がにじみ出てきます。

冬の寒いさなかに汗だくで立ち読みする男。
明らかに怪しいです。

私が万引きGメンだったら、間違いなく目をつけるでしょう。

結局万引きは止めてなんて元からする気もないし、
気になっていた記事を読み終わり、何事もなかったように会社に戻ります。


お腹が減っていたのはおさまったのですが、
なんだか昼食前よりも体調が悪くなりました。


ここで思ったんですけど、胃腸が弱っている(胃壁などが荒れている)時に
辛い物を食べたらいけませんね・・・。

この後、何度もトイレに駆け込みました。


3度目のトイレで、


激辛は、2度以上苦痛がくることを思い出しました。
[PR]

by nobu-si | 2004-12-10 23:56 | とるにたらない日記


<< 愛を語る      忘れる会 >>